img2.jpg

​市川まちガチャ運営について

ミカヅキデザインと本八幡botで立ち上げたプロジェクトですが、事業拡大に伴ってメンバーを新たに増員しパワーアップしました!市川まちガチャ実行委員として現在下記のメンバーで活動しております。

カプセル封入作業やミニブック印刷なども可能な限りで市川市内事業者様に依頼しております。(→詳しくはこちらをご覧ください
これからも市川市民に愛されるご当地ガチャを目指してメンバー一丸となって頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

実行委員メンバー

企画・デザイン

ミカヅキデザイン(MIKAZUKI.Design)

「デザインの力で地域をおもしろく」をビジョンに掲げる、夫婦のクリエイティブユニット。鬼越に事務所を構え、ロゴ・パンフレット・WEBサイトなど地元市川の仕事を多く手がけている。

https://mikazukidesign.com/

プロモーション・コピーライティング

本八幡bot

ツイッターにて本八幡のことをひたすら呟くアカウント。フォロワー15000人、新店やイベント情報、災害から落とし物まで広く取り扱う。毎日投稿し続けて8年、ついに市川市に見つかり「市川市観光協会特別PR担当」を拝命する。実家は曽谷、キャッチフレーズは「大都会本八幡」。

https://twitter.com/motoyawata__bot

ゆずりばいちかわ 石垣 瑠美

2009年結婚を機に市川市へ。「子育て支援」「雇用創出」「地域活性化」を理念とし、2018年千葉県初の専門店として学生服リユースshop ゆずりばいちかわを行徳にオープン。「ゆずりば」を中心に市川市のコミュニティビジネスを展開。

https://www.yuzuriba-ichikawa.com/(市川市の小さな楽団ノスタルジー&ルミエールのメンバー。)

ノスタルジー鈴木

宝、南大野、富浜を経て、鬼高に至る。
「まちづくり」をおこなうNPO、フリースタイル市川のメンバーとして、「いちカイギ」や「いちかわフードバンクbyフリスタ」などの企画・広報・運営に関わる。
市川市の小さな楽団「ノスタルジー&ルミエール」のメンバー、ポッドキャスト番組「イカ市川」のパーソナリティでもある。

https://fs-ichikawa.org/

https://open.spotify.com/show/09YnBWcmf4Kij4BmSXJ8Re

​他、サポートメンバー2名

イメージソング・楽曲提供

ノスタルジー&ルミエール

SpecialThanks!

市内在住のアーティスト・toufuさんから
ガチャマシン1台を寄付していただきました!

協力事業者様

 
277845100_357641159752030_5747519139413730083_n.jpg
​ミニブック印刷・裁断

株式会社Grow-S様

市川まちガチャに入っている、町のうんちくやクーポンが掲載されているミニブックを、発達障害教育のパイオニアとして「さくらんぼ教室」を運営されている株式会社Grow-Sさんにお願いしております。

​>株式会社Grow-Sのサイトはこちら

277995124_355056949930043_7742165592536322896_n.jpg
278079087_471928054686513_5250226730023859503_n.jpg

さくらんぼ教室は一人ひとりに合わせて学ぶ学習塾。本八幡本部教室を中心に2800人が学んでいます。子どもたちの個性の素晴らしさを伝えます!
​>さくらんぼ教室のサイトはこちら

カプセル封入作業

社会福祉法人サンワーク
南八幡ワークス様

サンワークロゴ.jpg

市川まちガチャのカプセル封入作業を、社会福祉法人サンワークの南八幡ワークスさんにお願いしております。
暮らしたい街で、好きな人と自分のスタイルで、サンワークは障がい者の地域生活を支え、ひとりひとりの暮らしの豊かさをサポートしています

​>社会福祉法人サンワークのサイトはこちら

サンワークイメージ.jpg

南八幡ワークスについて

南八幡ワークスは多機能型事業所として「自分らしく働く」を応援。働くを通してその人らしい豊かな暮らし方を目指しサポートしています。
​>南八幡ワークスについて